院内設備機器

個人用透析装置

個人用透析装置

血液濾過透析 HDF AFB
昨今の透析の患者様においては、動脈硬化など虚血性心疾患発症の方などが多く見受けられております。

心機能低下など等による血圧低下からくる透析困難症の方が多く、当院では心負荷の少ない個人透析器を常時3台設置しそのような患者様に対応いたしております。

又、アセテート不耐症による血圧低下伴う患者様に対応する為
AFBによる維持透析も実施しており、良好な透析環境を提供しております。

LDL吸着 血球吸着療法

LDL吸着

血漿交換
家族性高コレステロール症、閉塞性動脈硬化症等の合併症にお悩みの方に対応致しております。特に下肢の血流障害による疼痛や潰瘍でお悩みの方に対して、1回/週のLDL吸着療法にて下肢切断の回避や症状緩和に大きく貢献しております。詳しくは当院にお問合せ下さい。

血球吸着療法
難治性炎症性腸疾患に対しての症状緩和及び寛解を目的に実施できる治療法です。透析に比べ特殊な処置等も不要で治療時間も短く(約1 時間)患者様の症状軽減に大きく寄与します。白血球吸着除去療法(LCAP: leukocytapheresis) /顆粒球吸着除去療法 (GCAP:granulocytapheresis)

超音波診断

超音波診断

合併症の早期発見
心臓、腹部、シャント等の画像診断を迅速に行い早期発見に努めております。定期検査の為に他院受診での待ち時間をかけずにすぐ検査室で検査でき、又日々の透析時の除水量も的確に判断することにより、週初めの透析後の倦怠感緩和にも大きく関与し、当院の目指す『楽な透析』の実現にも貢献しております。

このページのTOPへ